お知らせ 2013.07.24 (水)
夏季休暇のおしらせ


暑さも本格的になってきましたが、おうちのこは
夏バテなどしていませんか??
毎日暑さ対策をしっかりしてあげて、元気に過ごして下さいね!

ここでお知らせです。
ライズ元町動物病院では誠に勝手ながら
8月10日(土)・11日(日)の2日間、休診とさせていただきます。
12日(月)から通常通り診察させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

お薬やフードなどのご注文はお早めにお願いいたします。
スタッフブログ 2013.07.12 (金)
お願い


今日はお知らせではないのですが、大事なお話を少し。

みなさんはワンちゃんにリードを付けてあげていますか?
・うちのこは大丈夫!
・人懐っこいから噛んだりしない!
・わたしから離れないから大丈夫!

・・・そんな風に考えてはいませんか?
ピピーッ!!レッドカードです!!

実は最近、待合内で大胆にワンちゃんを離してしまっている
飼い主さんを見かけることがたくさんあります。

しかし、ノーリードにすることで事故・トラブルにつながってしまうんです。
たとえば

・ほかのワンちゃんとケンカして双方がケガをしてしまった!
・開いたドアから道路にでてしまった!
・恐怖のあまり人に噛みついてしまった!


たまたま、ではありません。
実際によく起こってしまう事故なんです。
そして命にかかわる大きな事故になりかねません。

特に動物病院は独特な雰囲気、
消毒液やほかの動物のにおいなどもするため
普段どんなにおとなしい子でもストレスで怖がったり暴れだしたりすることがあります。

また、あなたのワンちゃんがよくても
ほかのワンちゃん・ネコちゃんが苦手な場合もあります。
仲良くなりたくて、遊びたくて行ったとしても
ほかの子からは恐怖でしかありません。

トラブルになってしまう前に、飼い主さんがしっかり見てあげましょう!

リードは短く持ってウロウロしないように
ほかのワンちゃんネコちゃんに興味をもたせないように
怖がっている場合は抱っこしてあげてもOK!
キャリーバッグで来たときはバッグから出さないようにし、
キャリーごと抱っこするか、足元に置いてあげましょう!
 ※落下する恐れがあるので上には置かない


また、ライズ元町動物病院では院内用に首輪とリードの貸出をおこなっておりますので
お気軽に受付のスタッフにおっしゃって下さいね!!

ノーリードの危険な事故について、ちょっとだけ考えてみてくださいね。