スタッフブログ 2016.07.08 (金)
毎日暑い日が続いていますね~(⊃д⊂)
外へ出るのも躊躇してしまいます…
これからの時期は熱中症になりやすいので部屋の温度の調整や
水分補給もしっかりすること

あとお散歩へ行く時間帯も涼しい時間を選んで
地面が熱くない時に行くようにしてあげて下さいね~☆ ٩( ´ᆺ`)۶♫


さて、今日は爪切りのお話です

病院では爪切りが苦手な子が多いように感じますが
皆様のおウチのワンちゃんネコちゃんはどうですか?

私の飼っている猫は爪切りをしようとすると一目散に逃げるので
寝起きを狙って切ることが多いです…笑

爪は切らずに放置しておくと伸び過ぎて折れてしまったり
巻爪になって肉球に刺さってしまう事があるので気を付けましょう


爪切りのやり方ですが、爪の中には血管(神経)が通っており
その部分を切ってしまうと出血をしてしまいます。

血管は白い爪の子はピンク色に見えるのでその手前を目安に
切ってあげて下さい

黒い爪の子は血管が見えない事がほとんどなので切る目安としては、
地面に足がついた時に地面より下になる所を切ってあげて下さい。
爪と地面が平行になるように切っておけば折れにくくなります

もし、爪切りをした時に出血した場合は慌てず
専用の止血剤を使って止めてあげて下さいね(・∪・)
おウチ用に一つ買って置いておくと安心かと思います

手先を触られると不快感を感じる子は多いので、嫌がる時は無理してせず休憩しながら切ってあげたり、
今日は前足だけ、明日は後ろ足だけ…と一回で全部やろうとせず、
分けてしてあげると負担も減りますよ(◍•ᴗ•◍)

一度チャレンジしてみて下さい~